2007年09月10日

光明石の利用方法

hansinyoku001.jpg【家庭用光明石の利用方法】

湯沸し式の場合:湯船に水を張り、光明石を6時間以上浸けておき、お湯を沸かして入浴します。

給湯式の場合:水を20cmほど張り、光明石を6時間以上浸けておき、やや高めのお湯を張って入浴します。

24時間風呂の場合:光明石を6時間以上浸けた後に入浴します。

【光明石の効果を高めるには】

できるだけ長時間お湯(水)に浸けておきます。

お湯200Lに対し、光明石1.5Kgの割合です。
(標準的な浴槽が200Lです。)

複数個の光明石を浸しておくことも有効な方法です。

約40℃程度の低めの湯温で、半身浴がオススメの入浴法です。
約20分で、次第に身体の芯から温まってゆき、30分を過ぎる頃には大量な発汗を体験できます。
(個人差があります)

続きを読む・・・

posted by 管理人 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 光明石の利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。